榎ビジネスサポート

事業承継

事業承継コンサルティング
顧問料だけでご提案まで致します
初回訪問
(無料)
状況のヒアリング
対策必要性の判断
今後の方向性をご説明
顧問契約締結
(顧問料発生)
初回訪問でお話をお伺いし、双方で対策の必要性を認識した場合、顧問契約を締結させて頂きます。秘密保持契約も同時に締結し、本格的に情報提供を受け、お客様に最適と思われる対策検討を開始します。
情報整理
決算書類のご提示
簡易株価評価
株主状況の把握
ご提案
対策内容
対策効果
対策スケジュール
対策実行契約締結
(提案料発生)
ご提案内容にご理解頂き、実行する段階で実行提案料としてコンサル料を頂戴致します。実行契約後は、榎ビジネスサポートが各士業の先生方とも連携しながら確実に提案内容を実行致します。

顧問料だけで具体的な提案が受けられます

どんな提案が出てくるかもわからないのに、数百万円が相場の提案料を支払って頂くのはおかしい、と榎ビジネスサポートは思っています。榎ビジネスサポートでは初回訪問時は無料でオーナー様のお悩みをお伺いし、一般的な対策内容や今後の方向性についてお話させて頂きます。そこで方向性にご納得頂ければ、顧問契約を結んで頂き、3ヶ月以内に速やかに具体的な事業承継対策のご提案をいたします。

事業承継対策のご提案内容をみて頂き、その対策内容を実行に移そうとご決断頂いた段階で、はじめてコンサルティング料として提案費用をご請求させて頂きます。もし内容に不安がある、メリットを感じられない、ということであれば、提案を拒否して頂き「再提案」もしくは「顧問契約も解除して再提案も拒否する」ということも可能です。

その場合、コンサルティング料の支払いは当然なく、違約金等の請求もありません。

特製ロードマップの作成

お客様から様々なお話・ご相談事を伺い、よしこれから色々と対策を講じていきましょうという段階になると、弊社では「特製ロードマップ」を作成しお客様にお渡ししています。

これは今後の予定を細かく記した対策予定表となっており、もしお客様が他のコンサル会社に横流ししてしまえば弊社の出番がなくとも対策が進めてしまえる程のものです。

弊社としては大変なリスクであり、商売の機会を失いかねないものですが、お客様の便宜を第一に考えお渡ししています。